ごあいさつ

生化若手の会

生化学若い研究者の会

 

生化学若い研究者の会とは

 

当会は、日本生化学会後援のもと、生命科学(生命科学(生化学・分子生物学・バイオテクノロジーなど)の分野に興味を持つ大学院生を中心に構成され、全国各地でシンポジウムやセミナーなどの活動を行い、若い研究者のネットワーク作りを進めています。また、当会のビッグイベントである夏の学校は、全国の支部が集結する大規模な宿泊型セミナーであり、毎年好評の声をいただいています。

画像1 夏の学校 集合写真.jpg

 

 

統計検定の共催企画セミナーを開催

 

生化学若手の会 中四国支部では、「第59回 日本生化学会 中国・四国支部例会」との共催企画として統計検定セミナーを企画しております。講師として、池田郁男 先生(東北大学大学院 農学研究科)をお招きし、『生化学系の実験で一般的に使われる統計検定の基本的な原理と、各実験系に適した統計検定の選び方』についてご講演いただきます。

池田先生は機能性食品成分の肥満と動脈硬化予防作用に関する研究活動の傍ら、研究者が頭を悩ませる統計検定のセミナー講演や、生化学研究者に向けた統計検定の本を出版されるなど、生物統計のスペシャリストとして知られています。

是非本セミナーに参加して統計検定の理解を深め、明日からの研究活動に取り入れてください!

また、池田先生のご講演後には、参加者全員による交流会を企画しています。この機会に、様々な分野の方と交流を深めてみてはいかがでしょうか。

セミナーの詳細は以下の通りです。

 

 

開催日時:2018527日 13:00~16:00 (3時間)

開催場所:鳥取県米子市 米子市文化ホール 第二会場(イベントホール)

予定時間: 講演           13:00~14:30

                    質疑応答         14:30~14:50

                    休憩          14:50~15:00

                    交流会     15:00~16:00

画像2 池田郁男先生.jpg        

講師:東北大学大学院 農学研究科 池田郁男 先生

 

参加を希望される方は以下のフォームより参加登録をお願いいたします。

https://goo.gl/forms/jZBJaztcWrOV7Y8t2

※回答期限は学会参加登録締め切りと同じく平成3033017時までといたします。

→ 締め切りを「平成30年5月11日まで」に延長しました。

ご不明な点がございましたらお気軽にお尋ねください。

 

生化学若い研究者の会 中四国支部 Gmailseikawakatecs@gmail.com

または下のQRコードより

画像3 QRコード.jpg

 生化学若い研究者の会 中四国支部について

 

★ 中四国の大学の学部生から博士課程までの生化学に興味のある学生で運営しています。(現在は、広島大学、岡山大学、徳島大学のメンバーを中心に活動しています!)

 

★ 年に3~4回程度、様々なテーマでセミナーを開催しています。(ライティングセミナー、進路について、アカデミックな内容等)           ※やりたいテーマは毎回募集します!

 

★ 所属、学年問わずスタッフ募集中!面白い研究、仲間と出会うチャンス!

 

 

→興味がある方は上記連絡先へご連絡ください! 

 

画像4 講演風景.jpg      画像5 中四国支部 集合写真.jpg